FC化から3年で100校舎到達!!受験業界注目 「自学自習」が最強最速の勉強法!独自の方法論を用いた、逆転合格専門の学習塾

続々開校!!150/300校舎運営中!! 続々開校!!150/300校舎運営中!!
武田塾FCをご検討いただくための資料はこちらからダウンロードできます!
24時間受付 相談無料 お問い合わせはこちら
なぜ武田塾なのか? なぜ武田塾なのか? 魅力 魅力

仕事の魅力・やりがい

脅威の高収益!『日本初!授業をしない塾』
だから競合がいません!既存校も好調!
私たちは、授業は無意味だと考えます。
一般的にも「授業だけ」では成績はよくなりません。
学力を伸ばすのに重要なのは
授業や参考書などでわかること
習った内容を自分でやってみること
身につくまで復習を繰り返しできるようになること
この3つは全て自学自習・自分で参考書をやって勉強したほうが早くて効率的。
私たちはこの考え方により、独自の日本初の指導法を確立。全国で逆転合格を続出させています。
ビジネス ビジネス

ビジネスプランの特徴

扱う商品・
サービスの概要

ビジネスモデルがわかる「DL資料」は
お問い合わせから!
武田塾では授業をしないで成績を上げる仕組みがあるので「カリスマ講師の授業」は必要なし!
生徒のレベルにあった参考書をベースに個別のカリキュラム(宿題、連絡帳、小テスト)を作成し、「サボれない」状況を作ります。ココが他と大きく違う点です。

顧客の特徴・
市場性

「授業をしない」から、簡単・高収益
私たちは「大学受験」まで可能な「進学塾」であり
高校生・浪人生が中心の大学受験の個別予備校です。
個人指導塾の多くは小・中学生対象であり、補習塾なので圧倒的な差別化が狙えます。
また、小・中学生も大学受験の実績に惹かれ
わざわざ募集をかけなくても、問い合わせがあります。

このビジネスの
強み

圧倒的な収益性!
一般的な個別指導での小中学生の客単価は平均2万円程度(当社調べ)。
しかし、私たちは大学受験予備校なので、客単価は平均月謝6万5000円(2015年全教室実績)。
生徒数20人で130万、50人で325万円の売り上げに達し、原価は売り上げに対して15%以下。
一般的な個別塾の3倍の売上、収益率を見込めます。
その他、
武田塾についての
詳細はコチラ
詳細はコチラ
武田塾HP

受けられるサポート

集客が強い! 集客が強い!
当社は、代表の林のインターネットブログ「武田の受験相談所」がヒットし、ランキング1位になったことから生まれた予備校。
林には何冊もの著書があり、HPは受験生や保護者にも大人気を誇っています。
この本部HP経由で加盟店に受験生を紹介するケースも多く、集客は容易です。
24時間体制で代表の林が直接返信! 24時間体制で代表の林が直接返信!
代表の林が運営や経営の相談はすぐに返信します!
寝ている時間以外どこでも加盟校専用のメッセージで直接回答しています!
必要ならば新規校舎に寝袋をもってでも、漫画喫茶に泊まってでも社長自身が指導しにいきます!
実際の逆転合格事例など、詳しくはお問い合わせください。
代表 林尚弘 代表 林尚弘
武田塾塾長。(株)A.ver代表取締役社長。1984年、千葉県出身。
地元の進学校に進み、1年生から予備校に通うも、受験に失敗。
一浪後、学習院大学法学部政治学科に合格。
武田塾塾長。(株)A.ver代表取締役社長。1984年、千葉県出身。
地元の進学校に進み、1年生から予備校に通うも、受験に失敗。
一浪後、学習院大学法学部政治学科に合格。
自身の受験体験から大学1年で起業、1年後に武田塾を設立。
「授業をしない」「参考書での自学自習」「1冊を完璧に」の方針で、E判定から早稲田、慶應、国立大学医学部などへの逆転合格者を続出させ、話題となる。
武田塾の理念に共鳴する教育者が集まり、医学部受験専門の武田塾医進館を合わせて、2018年4月現在、全国に150校を展開。
自身の受験体験から大学1年で起業、1年後に武田塾を設立。
「授業をしない」「参考書での自学自習」「1冊を完璧に」の方針で、E判定から早稲田、慶應、国立大学医学部などへの逆転合格者を続出させ、話題となる。
武田塾の理念に共鳴する教育者が集まり、医学部受験専門の武田塾医進館を合わせて、2018年4月現在、全国に150校を展開。
これまでの著作一覧
『参考書が最強! 「日本初! 授業をしない塾」が、偏差値37からの早慶逆転合格を可能にできる理由』『受験合格は暗記が10割』『予備校に行っている人は読まないでください』などの著作
日経MJに掲載されました!
武田塾が『日経MJ2017年9月1日号』に掲載されました。1面の異能マーケティングで武田塾が取り上げられました。
『日経MJ2017年9月1日号』1面の異能マーケティングで武田塾が取り上げられました。
※諸事情により一部画像を加工しています
収益 収益

収益モデルと必要な資金

年収1000万円以上は現実的な収益モデルです。 年収1000万円以上は現実的な収益モデルです。
契約タイプフランチャイズ契約
契約期間5年 ※以降自動更新
開業資金300万円(税抜/2015年10月より)
内訳加盟金300万円のみ
※加盟金の中に研修費、開業サポート費等、全て含みます
ロイヤリティ売上の15%
勤務地日本全国
詳しくは
DL資料で!
武田塾独自の指導ノウハウは、多くの実績によりその効果が証明されており、客単価が高く、アルバイト講師の利益率も高いのが特徴です。
実際の逆転合格事例など、詳しくはお問い合わせください。

対象となる方

対象となる方
個人はもちろん、法人の加盟も歓迎します。
指導・運営法はマニュアル・システム化されており経営者の業務は多くありませんから、未経験でも十分運営可能です。
24時間受付 相談無料 お問い合わせはこちら 武田塾FCをご検討いただくための資料はこちらからダウンロードできます!
FCプロデューサー竹村義宏とA.ver社長林尚弘が
FCの質問に答えていくコーナー「フランチャイズ相談所」
武田塾がFCが
好調の理由とは?
武田塾は何故
そんなに加盟が増えてるの?
フランチャイズ相談所 vol.289
FCプロデューサー 竹村義宏 FCプロデューサー 竹村義宏
FCプロデューサー
竹村義宏

FC業界歴25年これまで40以上のFCに関わってきた竹村の公式HPです。
自社事業のFC化、本部構築・加盟開発支援からFC加盟検討される方の相談まで、専門家として指南します。

著書Amazon楽天ブックス
著書Amazon楽天ブックス
 
タイトルは「代ゼミ、東進、武田塾」ですが、予備校の話だけでなく、フランチャイズを使った成功と失敗についてまとめた内容です。私のこれまで25年のフランチャイズ業界での経験からのフランチャイズ論を存分書いたつもりです。フランチャイズという素晴らしい武器を使えば、新しい市場をつくり業界を革新できます。四半世紀の経験から見たフランチャイズの進化論、そして成功法則とノウハウを詰めましたので、是非ご一読下さい。
代ゼミが負け、東進が勝ち、武田塾が伸びる理由 勝てるフランチャイズの極意
株式会社CAI社長 久保田淳
PROFILE
久保田淳Kubota Jun
株式会社CAI代表取締役
Q1 武田塾に加盟したきっかけは?
加盟した当時は、横浜に7校舎を展開する小・中学生向けの塾をやっていました。ちょうど大学受験部門はどうしようかと悩んでいたところ、友人の紹介で武田塾と出会いました。授業をしない!という勉強の本質を追及する武田塾の学習法と、WEBでの集客方法に感銘を受け、即座に加盟を決めました。
Q2 武田塾のすごいところは?
その後すぐに横浜の住宅街で武田塾を開校しました。折込広告を打つ前に問合せがどんどん来たことには驚かされました。普通の塾ではとても考えられない集客力です。また、生徒さんには、ひとりひとりに武田塾の参考書ルートで課題を出しますが、必然的にレベルに合った演習量が増え、成績もみるみる上がりました。長いこと生徒さんを指導していましたが本当に目からウロコでした。
Q3 武田塾の校舎運営はどんな?
いままで塾の経営をしていましたので、ある程度はその運営を知っているつもりでした。しかし、武田塾は大いに私の予想に反するものでした。驚くことに武田塾の指導によってほとんどの生徒さんが自発的に勉強をするようになりました。考えられないことですし、今までの塾とはかかる手間が全く違いました。また、保護者の対応やクレームが圧倒的に少ないのも武田塾の特長です。何もかもが全く常識をくつがえすものでした。
他塾から転向
株式会社dreams社長 原山裕一
PROFILE
原山裕一Harayama Yuichi
株式会社dreams代表取締役
Q1 独立・起業のきっかけは?
もともとは小中の塾で独立して、そこでも成功オーナーとして取り上げられたりしていました。その他にも、肉巻きおにぎりやパンケーキなどの業態もやったことがあります。
Q2 武田塾に加盟したきっかけは?
色んな形態のことをやってみて、「ビジネスモデル」がしっかりしていて、シンプル、且つ王道じゃないとビジネスは成功しないと思いました。
武田塾は、参考書を使って自学自習で勉強する、という勉強ができる子がやっていることと同じことをやっていて、それは、シンプルで王道だと思いました。その中で、生徒達が出来ないこと、進捗やモチベーションの管理、そこだけに特化していくという、いたってわかりやすい塾でした。なので、これが成功しないわけないな、と思って加盟しました。
Q3 仕事の魅力・やりがいは?
まずは、生徒の成長を感じることができることですね。他人の成長が自分の喜びだと感じられるタイプの方は、武田塾の運営に向いていると思います。
また、ビジネスの面では、武田塾は「経営者」になることができる塾だと思います。自分で入って、教室を運営する、というのではなく、しっかり教室長を雇って多店舗展開出来るので、将来どうなりたいか、というビジョンを持っていれば、非常に叶えやすいです。手離れが良い(社員に任せておける)というのはフランチャイズにとっては重要なポイントです。武田塾は自分の知っている限り、一番手離れが良いフランチャイズかと思います。
個人

<武田塾>
運営会社:株式会社A.ver

会社概要

会社名(商号)
株式会社A.ver
事業内容
予備校、就労移行支援事業所の運営
フランチャイズ本部の運営
フランチャイズに関するコンサルティング業務
本社
113-0033
東京都文京区本郷3-4-4イワサ&M’sビル2F
代表者名
代表取締役社長 林尚弘
設立
2004年12月

お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。